アップルパイ 投稿者:むつみ 投稿日:2003/10/26

折りパイ生地で作るアップルパイ ショーソン・オ・ポムです
円いパイもいいけど、子供のうちは食べづらいのでうちでは
もっぱらコレばかり。


    【材料】
(パイ生地)
強力粉160g
薄力粉 65g
バター225g
水  135cc
塩    5g
(ファイリング)
紅玉りんご 1kg
グラニュー糖 100g
バター   10g
レモン汁  レモン半分くらい
ブランデー 大1
(1)強力粉と薄力粉をふるって大きめのボールに入れ土手を作り真ん中に塩を溶いた水を入れる
(2)まぜまぜ、まぜまぜ、まぜまぜ、力を込めてまぜまぜ…(五分程度)
(3)円くてもちもち状になるので、固く絞った布巾に包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で1時間以上寝かせる
(4)取り出して真ん中に十字に切れ込みを入れます
(5)切れ込みを四方に伸ばしてひし形にし、中央に叩いて伸ばしたバターを
置きます
(6)ピッチリと空気が入らないようにつなぎ目をとめてバターを包みます(重要)
(7)麺棒で中心から均一に力が入るように伸ばします。
端っこに空気が集まりますからナイフで穴を刺して空気を抜きます(重要)
(8)横20×縦60cmくらいに伸ばしましたら、次は畳みます
(9)手前から1/3を畳み、奥から残った1/3手前にかぶせるように畳みます
粉を落としてラップで包み、30分以上寝かせます
(10)折り目を左に置き、また中央から均一に力を入れて伸ばします(サイズは同じくらい)
(11)今度は4つに畳みます  (12)こんな感じ。パイ生地っぽくなりました  また30分以上寝かせます
(一晩でもOK)
これをあと一回繰り返します。(打ち粉が残っていると膨らまなくなるので必ず落とします)
(13)厚さ3mmくらいに伸ばして12センチの丸型(菊花型を使ってますがコップでも)
もっと小さくても良いです。あるもので型を抜きます。
真ん中を少し伸ばし楕円形にします。(右が抜いた状態・左が伸ばした状態)
(14)煮ておいたファイリングです。

りんご 
5mm厚さのいちょう切りにします
バターを溶かした鍋にりんごと砂糖、レモン汁投入
煮込んで水分を溶かし、荒熱が取れたらブランデー&シナモン投入
(15)手前に置きます、量は適当ですが、この生地で10個作れるので10等分くらいかな

向こう側から手前に倒し、端っこはフォークで押します。
オーブンを暖め始めます(200度20〜30)。その間ちょっと冷蔵庫で冷やしておきます
(16)オーブンが暖まったら、冷蔵庫から取り出し、表面に軽く切れ目を入れます(重要)
溶き卵を塗ってオーブンに入れます

感激アップルパイ! 投稿者:tomie 投稿日:2003/11/20

先日むっちゃんが教えてくれた「アップルパイ」に挑戦。
パイ生地なんて初めて作るので、ドキドキしながら頑張ったよ〜。
丁寧なレシピのおかげで、私のような「B型」にも出来ました。
それに、こーーんなに層ができてるんだよ〜、大感激。
サクっと、トロトロ〜〜 tomie - 2003/11/22

器に盛ったシチューにパイ生地をかぶせて焼き上げました。
ん〜〜〜っ、イイ匂い〜〜!!
むっちゃん、このパイ生地で2日間堪能させてもらいました。
ありがとう〜〜〜、本当に(^人^)感謝♪です!
ミートパイ 投稿者:tomie 投稿日:2003/11/27

冷凍パイシートに具をはさんで焼くだけ!
具は(ひき肉・タマネギ・人参・ケチャップ・ウスターソース・好みのスパイス)
簡単で、ボリュームがあって美味しいよ。


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・


ブラックベリージャム 投稿者:みーこママ 投稿日:2003/08/19


お盆の間に作ったブラックベリージャムをアップさせてくださいね。

トーストやヨーグルトでいただくと酸味の効いた甘さが美味しいですヨン♪
なによりも、今年は種なしなのでごまかす必要がありません。
去年まではパイの中に入れたりして、種の感触をごまかすのに苦労していました。

たくさんのお砂糖は怖いので、最後には1/10カロリーの甘味料を使いました。
ブラックベリーは毎朝黒く熟した実を
もいで冷凍庫に保管していました。

これで、250粒です。

お鍋に入ることを確認して、一度全部取りだし、あとはブラックベリーにお砂糖をまぶしながら又入れてしまいます










お砂糖の量は、100粒に対して大さじ5杯だとひろろさんに教えていただきました。

毎年作るんですけど、いつも種がいっぱいあることと酸っぱすぎるということで、あまり喜ばれませんでしたので、今年はひろろさんに手ほどきしていただいたんです。







ブラックベリーが解凍され、お砂糖で果汁がでてきたら、火にかけてぐらぐらさせ、灰汁を丁寧に取り除きます

次に、種と果肉を分ける行程ですが、教えていただいた上品な方法は木しゃもじやスプーンの背で押すというものでした。うんが、短期決戦型のあたしはタマネギの黄色い袋(指で破れない強くて細かい方の網)にスプーンで果肉を掬って入れ、ぎゅう〜っとひねって絞り出しました。
果汁はみごとにお鍋にもどり、袋の中にはかすかすの種がぎっしり残りました。
あとは灰汁もでませんので、底が焦げないように煮詰めていきます。
途中味見をしながら、お砂糖を足していきます。
お鍋一杯あったブラックベリーがうんと少なくなり、さらさらしていた赤ワイン色の液体にとろりとした濃度が出てきますと完成間近かです。

もう一度味を見ながら冷めた時の堅さを想像してすこし手前で火を止めます。




∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・

らっきょう 投稿者:naho 投稿日:2003/07/13

今年も漬けました♪
ばーちゃん伝授のらっきょう漬けです

皮を取ったらっきょう 1kg
酢 400〜500cc
砂糖 400〜500g(karoさんは蜂蜜も入れるそうです)
塩  70gぐらい
適当にお好みで(笑)
まず土付きらっきょうの根の部分と頭の部分をカットします






水で洗い流しながら皮を丁寧にむきます







皮をしっかり取ったららっきょうの水を切って1kgずつ量ります
そして先に瓶に入れて
おきます




ステンレスかホーローの鍋に、分量の酢、砂糖、塩を入れ火にかけます

沸騰寸前で火を止め、砂糖と塩を溶かします


らっきょうの入った瓶に熱いままの合わせ酢を一気に注ぎます
すぐにクッキングペーパーでふたをして、虫が入らないようにします

一週間ぐらいで、らっきょうが沈めば食べられます

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・


鮭のちゃんちゃん焼き 投稿者:にゃんこ 投稿日:2003/07/11   

生鮭が手に入ることがあったら 挑戦してみてくださいね
鮭をほぐして野菜と味噌を混ぜて食べますぅ

【たれの分量】
味噌 150グラム(にゃんこは赤だしと白味噌を合わせてます)
砂糖 大さじ2〜3
みりん大さじ2
酒  大さじ2
ごま油大さじ1
一味唐辛子少々   今回は白ごまも入れてあります
まずちゃんちゃん焼きの
タレを用意します
人によって分量や入れる
物が少しずつ違うんだけど
まずホイルに鮭を乗せて
表面に味噌を塗ります


白菜・もやし・キノコ類・
人参・ピーマン・
タマネギ
などを
バラバラとのせます
味噌だれをのせます
そしてホイルで包み込んで
フライパンにふたをして
焼きます。
今回は鮭が分厚かったので
30分以上かかりました


∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・


チーズケーキ 投稿者:karo 投稿日:2003/04/30
(むつみさん作です)

【材料】
卵3個(白身・黄身にわけて)
チーズ 250g(フィラデルフィア1個)
生クリーム150cc 小麦粉60g 砂糖110g
レモン汁大さじ1くらい(何か適当) 
バニラエッセンス
ナパージュ用のアプリコットジャム ブランデー 砂糖

【手順】

#18センチ型にはバターを塗って小麦粉で薄化粧しましょう(笑)
#オーブンはあらかじめ180度50分にセットしておきましょう。

(1)クリームチーズは室温で柔らかくしておき泡だて器でクリーム状になるまで混ぜる。
(固ければ湯煎とかレンジとか使う) 
#コツとしてはちょっとずつちぎってボールに入れてながら混ぜると良いかも
クリーム状になったら卵黄を一個ずつ入れては混ぜる。(チーズの温度注意:高いと卵が固まる)

(2)砂糖を三回に分けて入れる。生クリームを入れる レモン汁を入れる
(レモン汁は舐めてみて好みで増やしたり減らしたりしてる)

(3)卵白は角が立つまで泡立てる

(4)ふるった小麦粉とバニラエッセンスを(2)の中に入れて、粉っぽさがなくなるまで
混ぜ(3)の卵白を1/3量を加えてゴムベラで切るように混ぜます
これを残りの卵白のほうに加え、できるだけ泡を消さないように混ぜます
#軽く仕上げるためには、重い生地を軽い卵白のほうに加えたほうが
うまくいきます

(5)鉄板にぬるま湯を1cmほどはって(4)を載せ180度50〜60分焼く

(6)冷めたら型からはずしナパージュを塗る 塗らなくても良し。お好みで

卵のサイズはLが宜しいかと思います。何となく(笑)
レシピに感謝〜〜♪ 投稿者:こばし 投稿日:2004/02/21


karoさん妹さんのむつみさんチーズケーキ,
参考に作ってみました!!

わ〜い。
いままではベークドで諦めていたけど,おかげさまで
とっても美味しいふわっふわのチーズケーキが出来ました。
ありがとうございました!!



∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・


中華から揚げ 投稿者:おすず 投稿日:2003/04/29


ある料理コンテストで、入賞の3000円の食事券がきました
皆さんもよく作るユウリンティーっていうんだっけ?中華から揚げです
ただ、超簡単なのでよかったのかな


皮を取った胸肉を一口大に切ります。

今回は胸肉800g
卵2個
片栗粉カップ半ぐらい


肉の量によって
調節してください。
かき混ぜた後、
油で揚げます








長ネギ、ショウガ
はみじん切り

あわせタレ分量は
しょうゆ、酢、砂糖を同量
今回は120gでしましたが
肉がつかる程度たっぷりと。

いつもはおたまで同量を計ります

この中に揚げた肉をジュッと入れます
きれいに飾れば出来上がり

材料も調味料も簡単でしょ
おいしいよ、さっぱりしてて
おすずがパーティーする時
はこれを作るの
嬉しい事にすぐなくなります(^o^)



home