讃岐うどん巡り  2006、09、16

久々に讃岐うどん巡りがしたくなって・・・・
今日は7時間で5軒回りました

彦江うどん(ひこえうどん)

水でシメた麺に熱い出汁は、ちょいヌルい(^^;

どんぶりを自分で取って、おばちゃんの所へ持って行くと
麺を手づかみで入れてくれます
出汁と薬味は自分でかけて奥のテーブルへ行って食べます

店内撮影禁止だそうです(爆)

空き地の駐車場に停めて

こんな路地を歩いて行きます

閑静な住宅街に、ふとありました


長田in香の香(このか)  9:00〜17:00(木曜日休み)
さすが有名な長田うどん
釜揚げが人気で、出汁の香りも味もクセになりそうです 
食べ始めはちょっと濃いと思うけど
最後はちょうどよくなるんですね

注文後、番号札をもらって座席につき
とっくりに入った出汁と薬味でつけ汁を用意して待ちます

駐車場も店内も広いです


日の出製麺所  11:30〜12:30(年末年始休み)
開店時間が、なんと11;30〜12:30 たった1時間だけ!
そのため駐車場はかなりありますが、行列は覚悟です
店内は2〜3坪でかなり狭いです

開店直後の50食は「さぬきの夢2000」(粉の名前)

駐車場の車は、神戸、和泉、岡山など県外ナンバーがいっぱい
なことからも、ここの有名度が伺えます


11過ぎにはもう長蛇の列

テーブルの上には竹輪天、やくみ、ハサミ?

ネギはハサミで切ってください〜だって


おか泉(おかせん)  11:00〜20:30(月曜日休み)
ここは普通の綺麗なお店です
冷天おろし(大きなエビ天入り)が有名ですが、さすがに
お腹にこたえるので、あっさりと梅しそうどん&ざるうどんで(^^;  

麺のコシはすごいです
ちょっと出汁の甘みが強いかな・・・・と思いました

綺麗なお店の割には美味しかったです
どちらかと言えば、個性的なうどんですね

旧国道沿いにあり分かりやすい

店内がすごく綺麗(・・・に感じた)

見て〜このエッジ!コシは強力です


三島製麺所  10:00〜17:00(年始休み)
満濃の田舎風景の中にひっそりとある製麺所
店内(と言うか製麺所内)には普通の食卓テーブルが1つだけ
どんぶりに湯切りした麺を入れて持って来てくれるのですが
ネギも生姜も、、、水も無ーーーーいっ!

醤油を少し垂らしただけの、うどん本来の味を頂くのもまたいいですね
テーブルの上に生卵があったので入れると美味しかったです
卵かけご飯のうどん版みたいな感じ

麺は程よいコシで、出汁の醤油がとても美味しかったです
次回はネギと水筒を持参で行きたーい(笑)
1杯100円

ここがお店の入り口です

外で立って食べてる人が・・・

お店の人はコーヒータイム(笑)



一流  休業中
中華そば 一流  丸亀駅の近くです
「はまんど」と並ぶ香川の有名なラーメン屋さんということで
楽しみにして行ったのに

「当分の間 臨時休業します」 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン



あ〜〜〜残念


home