ヨーロッパ8日ツアー

2009.05.22~05.29

母と叔母と3人で上海経由でドイツ、スイス、フランスへ旅行しました
でも遠慮のない身内同士の旅行は気楽で楽しいものですネ



ドイツ3の続きです


スイス アルプス観光


ドイツのフュッセンを出発し、国境を越えてスイスに入ってきました
バスの窓にはアルプスらしい風景が次々に飛び込んで来ます



バスの窓越しの風景



雪解け水が流れ込む池はエメラルドグリーン





そして、スイスアルプスのリゾート地、インターラーケンへ到着

一度ホテルに入ったあと、歩いて夕食に行きました



フォークロアディナーショー とかいう
↑のレストランで、生演奏や歌のショーがあるんだけど、暑いし音量デカすぎでイライラしました

チーズフォンデュかと思ったら、出てきたのはこんなプレートで
肉を竹串に刺して鍋のお湯につけて、色んなソースで食べるの(^^;






食後、ホテルに帰りました

なんだかとても暑くて暑くて、窓開けっ放しで布団も着ないで寝ていました
すぐそこの山に雪が残っているのに

スイスっつーとこは暑い(@o@;)

翌日聞いたのですが、この日の気温がなんと35℃だったとかw(゜ o゜;)w
スイスが5月で35℃を記録したのは100年ぶりだそうで
まいったまいった






ここが暑くてたまらなかったスイスのホテル

朝、気づいたのですが、窓の下のヒーターが微妙に稼動していたのです
暑いはずだよっ( #--)ヘ

上の画像はバスルームに装備されたシャンプー
容器を押すと下からジェル状のシャンプーが出てきて
これで体も頭も全部洗えってさーーー(=_=)・

ドイツのホテルもそうだったのです
ヨーロッパの人って、質素だね

フランスは、もうちょっといいホテルだったのでシャンプーは別についていましたが
でもやっぱり、リンスは無かったです

みなさん、ヨーロッパ行く時はリンスを忘れないでねー;
髪の毛ゴワゴワになりますよ(爆)








早朝、インターラケンのホテルをバスは出発し
今日は世界遺産ユングフラウ観光です




列車に乗って山を上がっていきます
自転車のお兄さんも暑そうでしょ(^^;




どの川も激しく流れていました
これが雪解け水なんですね



だんだん上がってきましたよ



クライネシャイディックで登山列車に乗り換えて
まだまだ上がります
この辺になると、ほとんどトンネルで、さすがに降りると寒いです




そして標高5464mのヨーロッパで最も高い駅ユングフラウヨッホへ到着

入ると、いきなり日本のポストが(笑)



これは日本行きのポストだそうで
ここからKEIとRIRIとなつごんに絵葉書を出しました
たまたま、この3人だけ携帯に住所を登録していたのでラッキーでした
もっとみんなの住所を登録しとけばよかったなぁ



展望台に出てみました



ちょうど雲の塊が押し寄せたのでしょうか



うわぁ~~~~~~~。。゛(/><)/




手すりから下を覗いても真っ白




風速50m、氷点下の霧みたいなのが叩きつけるように当たります
立っているだけで恐怖感が味わえます



寒いので降りて、ホットチョコを飲んでいると



晴れてきた・・・・・



もう一度展望台に行きたかったけど、時間が無かったので窓からの景色を





そして再び列車で下山です



途中の駅(ここがクライネシャイディックだったかな)



ここにレストランやお土産屋さんがあります
アルプスの湧き水も出てて、自由に飲めます
買った水よりはるかに美味しかったです




お!! ハイジ発見!!・・・・ずいぶん歳取ったな



そこからまたどんどん列車で下っていくと



ハイジのブランコを探しましたが、もう撤去されていました



雪解け水が、大きな滝になってあちこちから落ちています



そして濁流になって川がものすごい勢いで流れています



氷河というのを撮りたかったのですが
帰りの列車の中からちょうど撮れました



氷河というのは、雪が重く重く降り重なり、重力で出来た氷の塊です
しかし温暖化で、年々氷河の厚さが薄くなっているとか・・・

雪の下でクレーっぽく見えるのが氷河です





気が遠くなるほどの大自然を体感したあと
ジュネーブの駅まで行き
フランス行きの新幹線TGVに乗りました



これがTGV



TGVの中で、夕食のお弁当が配られました



なんと、日本のお弁当ヽ(´▽`)ノ
ヨーロッパ5日目、憎いほど良いタイミングで出してくれるねぇ
ご飯も煮物も唐揚げも、日本の味ですごく美味しかったけど
蒲鉾は解凍したような食感でした
仕方ないよね

最終日は、いよいよ花のパリ~



   上海1 上海2 ドイツ1 ドイツ2 ドイツ3 フランス1



home