ヨーロッパ8日ツアー

2009.05.22~05.29

母と叔母と3人で上海経由でドイツ、スイス、フランスへ旅行しました
でも遠慮のない身内同士の旅行は気楽で楽しいものですネ



上海2の続きです


さて、いよいよヨーロッパ出発

上海空港を夜中に出発して、約12時間のフライトを経て
フランクフルトへ到着です


時差は7時間なので、再び朝が始まります



ベンツの観光バスに乗って
(あ、いや・・・全然フツーの観光バスですけども(^^;)



アウトバーンを走り

昔は制限速度が無かったけど、最近は100km/hとか120km/hの標識があります
高速道路はすべて無料なので料金所がありません
医療や福祉も充実している反面、税金は所得の半分ぐらい持ってかれるとか
当然、消費税もかなり・・・(^^;ゞ



リューデスハイムへ到着



ここのワインセラーにてワインのテイスティング



ここも、やはり日本人観光客向けで
自宅に宅配してくれるワインの注文を受け付けていました
液体物はフランスの空港で没収されるためです




ライン河ランチクルーズ



1時間半のライン河下りです

   

ライン河といえば、ローレライの岩
・・・・・・・・・・・
え・・・これ?

絶対に日本にもよく似たのがあるはず!!(断言)



それよりも、私はこっちが気になって・・・・



傾斜45度はあると思われる斜面一面に、ブドウ畑が~~
どーやって植えるの?収穫するの?雨降って流れないの??
疑問は深まるばかり・・・

我が家の平坦な斜面花壇でも苦労してるのに(笑)

それと、貨物列車が超長いよー



ランチクルーズなので、一応ランチ画像も

     

美味しかったけど・・・・・リッチなランチとは言えないな(笑)



おっと・・・・ビールを忘れるところでした



さすがドイツ、ビールが美味しい!!
水もジュースもビールも、ほとんど値段が同じなら
当然、ビールでしょう(^^;ゞ





ハイデルベルグ城



とにかく、ここは古城の多いところで
ライン河下りでも沢山見ることができました

おお~~!と、そのときは写真をいっぱい撮ったけど
最終日のフランスを見たら、ここの小さい古城をUPする気になりませんわ(爆)





ハイデルブルグ城の上から、ライン河沿いに続く家並を一望できます
どの家もオレンジの屋根で、絵になるなぁ





そして、ロマンチク街道を通り
(どこがロマンチックだったのか未だに分からないのですがね)


”中世の宝石”ローデンブルグ・城壁内のホテルへ

木造の古いホテルで、アンティーク調の家具がとってもいい感じ

お部屋の窓を見てください
まだ少し明るいのに、これで夜の9時過ぎなんですよーーー
今の時期、昼がとっても長いので観光には好シーズンかもね



   上海1  上海2  ドイツ2



home