ヨーロッパ8日ツアー

2009.05.22~05.29

番外編2

自動車やバイクを観察するのも、とても面白かったです
その国の特徴がとても出ていて驚きました

我が家のバイク好きな3人のためにお土産画像です






これは上海のビルのオブジェ(^^;
上海は一昔前みたいな、どれも埃をかぶったようなバイクばかりで
画像を持ち帰っていません

たまたま隅っこに写っていた画像を拡大すると、こんな感じ



ゴミゴミした中でノーヘルでチンタラ走ってる
全然かっこよくないし・・・・




じゃーーーーーん!!

ここからが本編ですからぁ


ドイツ



さすが、ヨーロッパ!!と、実感です
まさにヨーロピアンなバイクばっかりなんです



隼も居るかな~と探したけど、分かりませんでした



後で聞いたら、隼のレース仕様のバイクだと・・・・(どれか忘れましたが)



みんな皮のつなぎを着てバリバリです



これは私でも分かります
この色はkawasakiです(笑)




やっぱ・・・・おじさんか・・・・・・・・・・・(そこは日本と同じ?)







大型バイクばっかりで原付が一台も居なかったのですが
やっと見つけたのがこれ



あはっ、かっこいいッスね(笑)




さすがアウトバーンの国です
ここをカッ飛ばしていました





それと、ドイツで見かける車って
ベンツBMアウディばっかり~~~(@o@;)ちょっと感動
当たり前?(笑)
でも、日本のようにピカピカじゃないよ







次はパリ

ここでも驚きました



90%が大型スクーターです
たまに原付も居ましたが



みんなオシリに荷物入れを付けています





それと、このひざ掛けがとっても気になって・・・
ほとんどのバイクに付いてるんです



駐車の時はハトの糞よけ、乗るときは防寒?
裏側は毛布みたいなフワフワの生地で暖かそうでした



これ、いいよね~

日本の「おばちゃんバイク」に付けてあげたら喜ばれそうだ
これとハンドルカバーがあれば怖いもんナシ



次はパリの車




全面、路上駐車です
しかも、ぴったりとくっつけて



前後の車に当てて押して出ると言われていますが
それもできないくらいの詰まりよう

パリは一戸建ての家はもちろん、駐車場も無いので
道路が公認の駐車場です

なので、ピカピカに磨いた車なんて路上にはありません
屋根は街路樹から落ちるハトの糞だらけだし(笑)





寿司ショップだって(笑)
パリの日本食の店はほとんど華僑が経営するものだそうです





プリウスのタクシー見っけ!



ガソリンスタンドに給油で立ち寄りました



日本は3種類ですが何故か4種類

ガソリンスタンドには、たいていコンビニがあります



でも、トイレに並んでたらほとんど買い物できない~~(笑)






フランスでホテルの前にあった「おくりびと」の看板


おまけ


長らくお付き合いくださいましてありがとうございました
エスカルゴ、どーーーぞ♪
緑色は多分バジルソースです
決してカタツムリの糞では・・・(^◇^;)

   上海1 上海2 ドイツ1 ドイツ2 ドイツ3 スイス フランス ルーヴル美術館 ヴェルサイユ宮殿その1  その2

番外編1

home